FC2ブログ


何も考えたくない

Category: 制作裏話  



うん。
彼らだってものすごく悩んだんだと思う。
苦しんだんだと思う。
ファンのことを大事に思っている彼らだから。
そんなに簡単に決めることはできなかったと思う。


私は、彼らの音楽に出会ったから。
助けてもらったから。
音楽を職業にして生きていく勇気をもらったから。
音楽療法士になりたいと思った。
彼らみたいに音楽で誰かを楽しませたいと思った。


前向きな意味での休止だから、いつか帰ってくるよね?
また、笑顔の絶えないライブで楽しませてくれるよね?
ちょっとだけbye byeなだけだよね?


待ってるから。
5年でも10年でも待ってるから。
魅せる音楽を引っ提げて、6人で帰ってきてね。


 
 
関連記事

Comments

03  « 2021_04 »  05

sun m tu w th f s
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

文月 礼楽

Author:文月 礼楽
ようこそいらっしゃいませ。
ここはとあるおもちゃ工場の片隅にある工房。
管理人文月 礼楽が様々なコンテンツを製造中です。
妄想と空想が原動力となっていますので、閲覧にはご注意ください。

月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
628位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
95位
アクセスランキングを見る>>
お留守番達






fxwill.com
Live Moon ブログパーツ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
QRコード
QR